読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味全開で淡々と

酒と音楽とフットボールがあればいい。気高く生きるキュウの生き様を記すブログ

厄年だから神田明神に厄払いに行ってきた!

どうもキュウです。

僕は今年、数え年で42歳の本厄を迎えたために厄払いに行ってきました。

 

 

今年の厄年はこんな人

男性

「25歳」最初の厄年
前厄 1994年(平成6年)生まれ 24歳(いぬ年)
本厄 1993年(平成5年)生まれ 25歳(とり年)
後厄 1992年(平成4年)生まれ 26歳 (さる年)

「42歳」男の本厄
前厄 1977年(昭和52年)生まれ 41歳(へび年)
大厄 1976年(昭和51年)生まれ 42歳(たつ年)
後厄 1975年(昭和50年)生まれ 43歳(うさぎ年)

「61歳」の小厄
前厄 1958年(昭和33年)生まれ 60歳(いぬ年)
本厄 1957年(昭和32年)生まれ 61歳(とり年)
後厄 1956年(昭和31年)生まれ 62歳(さる年)

 

女性

「19歳」は最初の厄年
前厄 2000年(平成12年)生まれ 18歳(たつ年)
本厄 1999年(平成11年)生まれ 19歳(うさぎ年)
後厄 1998年(平成10年)生まれ  20歳(とら年)

「33歳」は大厄!
前厄 1986年(昭和61年)生まれ 32歳(とら年)
大厄 1985年(昭和60年)生まれ 33歳(うし年)
後厄 1984年(昭和59年)生まれ 34歳(ねずみ年)

「37歳」は小厄
前厄 1982年(昭和57年)生まれ 36歳(いぬ年)
本厄 1981年(昭和56年)生まれ 37歳(とり年)
後厄 1980年(昭和55年)生まれ 38歳(さる年)

「61歳」は最後の厄年
前厄 1958年(昭和33年)生まれ 60歳(いぬ年)
本厄 1957年(昭和32年)生まれ 61歳(とり年)
後厄 1956年(昭和31年)生まれ 62歳 (さる年)

 

調べてみると女性の方が厄が多いんですね。

 

【スポンサーリンク】  

厄年にやってはいけないこと

ざっくりと調べて見ると引っ越し、新築、転職、結婚などが有るようです。しかし今年は引っ越しも新築も転職もする予定が全く無いのでコレは気にしなくても平気ですね。

 

厄年とはいえ、科学的根拠とかは無いですよね?新築や転職なんて人生の大きなイベントなのに厄年だからって天機を逃すのも勿体無い気がしますが・・・

 

そして僕は割と科学側の人間なんでキニシナイと思っていたのですが、良くよく考えると、25歳の厄年の時に足場から落ちて怪我をしたり、急な土砂降りに見舞われて川が氾濫して車が水没しそうになったりと散々な目に有ったのを思い出し、厄払いに行くことに。

 

厄払いは神田明神に!

元日の朝に初詣に出かけたのですが、その時に厄払いをやってしまおうかと思ったのですが、初穂料が7000円、10000円、30000円とありどうせやるなら3万円を納めたいと思い、この日の持ち合わせはきっかり3万円そしてそれを納めてしまうとお正月は何も出来ないと思い、この日は見合わせることに。

 

そして仕事始めの5日に厄払いに行ってきました。

神田明神は商売繁盛の神社でも有名なので、仕事初めの会社たくさんお詣りに来てきました。

f:id:kyu_com:20170106192723j:plain

9:00前に到着してお詣りする人は少なかったのですが、会社参拝する列が物凄く長かったです。

f:id:kyu_com:20170106193028j:plain

ちなみに元日の朝8:00頃の神田明神はまだ空いていました。初詣は8:00くらいが一番空いているのでオススメ。

f:id:kyu_com:20170106203723j:plain

個人参拝は本堂の脇から入るとのこと。

f:id:kyu_com:20170106203833j:plain

受付を済ますと

個人の厄払いは会社参拝とは別に9:00からやるからそれまでは男坂の隣にある会館のロビーで待っててとの事だったので待つことに。

f:id:kyu_com:20170106202429j:plain

ロビーに入ると逆光であれなんですが、なんかイルカの置物がありました。なんだろうこれ?

9:00になり本堂の脇に行くと小さな神殿に通されました。

少し待っててとの事で待合室みたいな所で待つことに。

f:id:kyu_com:20170106204905j:plain

 

酉年なのでにわとりの絵が。毎年この絵は変わるのかな?

厄払いの方は若い宮司さんと巫女さんに厄払いをしていただきました。

 

神田の神様に厄をどうたらこうたら言っていました。

 

厄払いも終わり最後に巫女さんから神酒を頂き飲み干します。この巫女さんがまた可愛くてもっと飲みたかったですwリアルのんたん

f:id:kyu_com:20170106210412j:plain

帰り際にデカイ御札と撤饌を頂戴し帰りました。

厄払いが終わりやっと僕の2017年が始まりましたね!

 

撤饌と御札

f:id:kyu_com:20170106211520j:plain

神田明神暦、そしてお蕎麦とお酒とお弁当なんかを包む布でした。

 

そして建築業を営んでいるくせに神棚なんて御大層なものは無いので、御札を飾るための簡易神棚を作ることに。

f:id:kyu_com:20170106212822j:plain

 

μ’sのねんどろいどの上に撤饌で貰った布を敷いて飾ってみましたw

今年一年はこんな感じで行きましょう( ー`дー´)キリッ

 

さいごに

今年1年は忌み慎んで謙虚に生活していきます☆(ゝω・)vキャピ

 

※ 関連記事

【こち亀】神田明神に特別展示している「こち亀絵巻」を見てきました。【ラブライブ!】 - 趣味全開で淡々と

神田明神へ御礼参りとくりこ庵のコイキング焼き - 趣味全開で淡々と

ラブライブ!の聖地で ポケモンGOをやってみたwww - 趣味全開で淡々と