読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味全開で淡々と

酒と音楽とフットボールがあればいい。気高く生きるキュウの生き様を記すブログ

女心は季節を問わずに難しい

寒波が襲ってる日本列島ですが、そんな日曜日皆様どうお過ごしでしょうか?

どうもキュウです。僕は何歳になっても女って生き物がきっと解らないと思います。

 

僕はもう40歳のオッチャンなんですけどね、やっぱり女性は難しい。やっぱり何歳になっても綺麗でいたいんだろうし、自分が中心でありたいんだろうね。

 

 

以前僕の数少ない女性の友人からこう聞かれたんだ。

 

「キュウちゃんは自分の事をオジサンって、言ってるけど女の人は何歳からオバさんなの?」

 

だから僕はこう答えたんだ。

 

「オバさん?女の人はいつまで経っても少女の様だよ。だからお姉さんしかいないよね。」

 

確かその時は確かそれで話が終わったんだ・・・

 

今日は昼間に彼女の家でご飯を食べようと言うことで呼ばれて行ったんだ。もちろん娘も連れてね。

そうしたらビックリしたよ。なんと彼女の中学からの同級生という女性が2人も他に居たんだ。あれ?同・級・生っていうと昔あったパソコンのゲームって響きなんだけど、どうも彼女達は本当に中学の頃からの同級生らしい。

卒業アルバムも見せて貰ったからね。可愛かったよ。

 

まあ仕方ないから持っていったワインを彼女たちにも振る舞ったんだ。本当はプレゼントで貰ったワイングラスで彼女と飲みたかったんだけど仕方ないし。

 

ワインを飲みながら女性3人に囲まれる展開って聞くとなんてハーレムなんだって思われるだろうよ。僕も最初はちょっと嬉しかったしもしかして・・・な展開も期待したけど期待って簡単に裏切られちゃうんだよね。

 

しばらくして彼女が台所に行った時に友人の1人がこう言ったんだ・・・

 

「キュウさんって女神のこと束縛してるんですか?

 

唐突過ぎて少し驚いたんだけど冷静に「なぜ?」って聞き返したんだ。

僕は束縛しているつもりも無いからね。もちろん、ちょっと年齢が離れているから不安は有るけど極力面倒なことはしていないつもりでいるんだけど・・

 

そうしたら友人の1人が答えたんだ。

 

「この前女神の化粧がちょっと濃いって言ったでしょ?女って化粧したりするのが楽しいんだよ。それなのにどったらこったら・・・」

 

ちょっと何を言っているのかもう僕には解らなかったんだけど、そういう事らしい。だから僕はこう答えたんだ。

 

「だって可愛いのに化粧をする事も無いんじゃない?逆になんでそんなに化粧をするの?」

 

あとはもう結構大変だったよ・・・僕はもう疲れた・・・

 


長渕 剛 92 JAPAN LIVE IN TOKYO素顔 YouTube

 

結局遅くなってブログの更新もこんな時間になってしまったし、当初愚痴ばっかり書いてしまったので少し冷静になって内容を変えました。

彼女と別れ際にKISSしたのでそれを思い出に今夜は寝よう・・・

 

本当に難しい・・・

 

それじゃ~またノシ