コロンビアのテントシューズを自宅のスリッパ代わりに使うなど

「コロンビアのテントシューズを自宅のスリッパ代わりに使うなど」のアイキャッチ画像

 

末端冷え性おじさんのキュウ(@kyu7_com)です!

寒いっすねw

12月も半ばを過ぎてから冬が本気を出して来た感があります。

日本海側も雪がすっごい降っていてメッチャ積もっているのをツイッターで見かけました。

僕はというと仕事が忙しくなってきて、シゴトバでの作業も多くなっています。

シゴトバで寒くなってくると僕の場合足がめっちゃ冷たくなります。

夏は無印で購入したおしゃれなスリッパを履いていたんですが、流石に足が寒くなってきたので最近アウトドア用品が豊富なヨドバシカメラでポイントを駆使して暖かいスリッパ代わりにテントシューズを購入してみました。

コロンビア ネステントモック で冬を乗り切る!

購入したのはこんなやつ

ゴムのツルンとした靴底なんで外で履いたら間違いなく滑ると思うけど、シゴトバのカーペットな床だったら全然滑ることもありませんし、カーペットに靴底が引っかかってカーペットが傷ついて荒れてしまうって事もありません(今のところ

フローリングやクッションフロアの床でも滑ることはありませんが、傷はつくかも知れないのでフローリングでは注意してくださね!

実際履いてみた感想

暖かい!とにかく暖かい!

内部が手触りの良いフリースの裏地に使われているような生地なので暖かいです(´ω`)♡

机で仕事をしている時に足元が冷えて仕方がなかったので無印のセールで購入したフットヒーターを導入しているのですが、日中は特にフットヒーターを使わなくても平気なくらいは暖かいです。

普段はスリッパのようにカカトを踏んで使っていますが、もともとそういう風に使える意図もあるのでスリッパとしての使い心地も良いのです。

そして地味に便利なのが、これから年の瀬に向けて部屋の掃除をする際、高いところを掃除したり片付けたりするのに脚立を使う機会も多いと思います。

脚立じゃなくても何か台に乗ったりの作業もね。

そんな時スリッパを履いていた時は脱いでいたんですが、コイツだと靴のように履けば安全に脚立作業が出来ます。

サンダル履きの脚立作業はダメゼッタイ!

ただやっぱり僕にとってダメなところもありまして・・・

暖かくしていると足が次第に蒸れて来るんですよ(;´Д`)

素足で履いているとだんだんムレムレになって足もしっとり・・・そんな事もあるので豆に洗濯したほうが良いのかも知れませんな~

まとめ

デメリット

  • 蒸れること

メリット

  • 暖かいので昼間陽が差し込む時間帯は暖房が不要
  • 靴のように履けるのでサンダル履きでは不安な作業が出来るし捗る
  • 冬のテント泊で使える!(行かないけどw

ま、スリッパ代わりにはちょっと高いけど快適さは普通のスリッパに比べたらマシマシになりました!

さいごに

足は暖かくなったので僕の冷たくなった手の指先を君に暖めてもらいたいそんな夜(何

それじゃ~またノシ

この記事を書いた人

キュウ

キュウ

酒と音楽とフットボールが有ればそれで良い。このブログは普段気高く生きる僕の心の闇を吐き出すそんなブログにします。
お問合わせは上記リンクまたは
kyu7.com.info@gmail.comへ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)