秋葉原周辺のラーメン屋まとめてます。

秋葉原は昨今ラーメン激戦区になっており行列しているお店も沢山あります。なるべく並ぶ事が少ないラーメン店を掲載しているつもりなので一度見てみてください。

秋葉原周辺ラーメン店まとめ

新田恵海 LIVE 「Trace of EMUSIC ~THE LIVE~」/「Trace of EMUSIC ~THE HISTORY~」両日参加してきました。

新田恵海

Believe in 〜?

\ (E)MUSIC /

どうも恵海人のキュウです!

と言うわけで、88日と翌9日は中野サンプラザホールで行われた新田恵海さんのライブTrace of EMUSIC ~THE HISTORY~」と「Trace of EMUSIC ~THE HISTORY~」を両日参加してきました!

いやー実に昨年のつなぐメロディ横浜、神戸公演から実に1年ぶりの単独LIVEですよ。ブシロードなどでタイアップ曲やフェス形式のLIVEはちょこちょこ行っているものの、単独LIVEは中々開催されない新田恵海さん名義の単独LIVEで正直な話この夏一番楽しみにしていたイベントでした。

前回のLIVEからFC枠でチケットは獲れていたのですが今回は2日目のTHE HISTORYの方はチケットが取ることが出来ずにようやくキョードートーキョーの先行申し込みでチケットを確保することが出来ました。

しかし、えみつんのLIVEはチケット運が悪くて今回もFCチケットは1階席の最後尾付近、先行で取れたのは2階の後ろの方と中々前の方は取れませんね〜

まぁ行けるだけ良しとしますか。

f:id:kyu_com:20170913074131j:plain

1日目Trace of EMUSIC ~THE LIVE~

少し早めに中野サンプラザに到着したので会場付近をウロチョロしながら物販を眺めてみることに。今回も物販はパンフレットくらいにしておこうと思っていたのですが、結局パンフレトの他にもタオルやハチマキなど合計8000円も買い物をしてしまいましたw

えみつんの事になるとついつい財布の紐も緩んじゃいますねw

f:id:kyu_com:20170913074006j:plain

えみつんと一緒にInstagramに載せた気になろう的なのもありましたwこういのぼっち戦士は辛いですよね〜とりあえず写真だけとりましたw

f:id:kyu_com:20170913074022j:plain

f:id:kyu_com:20170913074052j:plain

今回もフラスタが沢山出ていました。何故か偵都ヨコハマの探偵さんから来たフラスタがファンの人が出すフラスタの所に置いてあったのが笑いましたw

f:id:kyu_com:20170913074111j:plain

今回は真夏の公演ということもあり、ヒマワリの花が多くてなんだか気持ちがほのほのとしますね(´ω`)

1日目感想

LIVE前に1日目はえみつん本人から今日のLIVEは好きにやらせてもらうとの事でしたのでどんな内容になるのか非常に楽しみにしていました。

会場が暗くなりLIVEが開始されるといつもはステージ衣装で登場するのですが、今回は物販のTシャツ姿でえみつんが登場!

ニューシングルのROCKET HEARTから始まり2曲歌った後にMCで

えみつん「今日は中野サンプラザを豪華なライブハウスにしますよ!」

と宣言した通りに、えみつんバンドも存在感をだしたライブとなりました。もうノリノリで僕も光る棒を振るのをすっかり忘れてしまうくらいに盛り上がってしまいましたw

なかでも1日目の見どころはアコースティックコーナーが有ったことで僕は昇天しましたw普段絶対にアコースティックではやらない「笑顔と笑顔ではじまるよ」が最高に良かった。他2曲はバラード曲の「スピカ」「暁」もしっとりと聴くことが出来ました。今度は是非えみつんバンドでアコースティックライブも開催して欲しいですねぇ・・・

控えめに言って最高すぎる!

このアコースティックコーナーが始まる前のMCで

えみつん「中野サンプラザの椅子はとても座り心地が良くて私は好きです」

と言ったらえみつんの意図を汲んで素直に全員着席する僕ら恵海人たちw流石だと思いましたwww

1日目はえみつんとえみつんバンド、恵海人が一体となって充実感が半端ないライブとなりました。

いやー楽しかった!やっぱえみつんは最高だぜ!

2日目Trace of EMUSIC ~THE HISTORY~

f:id:kyu_com:20170913074154j:plain

ほ「えみつん2日目もファイトだよ☆」

と、言うことで2日連続の中野サンプラザです。2日目は物販にもう用が無いので(何のんびりと開場5分位前に到着しました。ちょっと天気が不安定でなんだか嵐になりそうなそんな事なさそうな変な天気でした。

f:id:kyu_com:20170913074212j:plain

2日目は2階席でしたが前日に比べてちょっと結構見やすい感じがしましたよ。何故か2階席って関係者になった気分になりません?僕だけでしょか?何となく新田は俺が育てた的な感じになりますw

開演前の今日はどんなライブなんだろう?ヒストリーって書いてあるからもしかして、もしかしたら、ほのほのとした曲もやるかもなんて淡い期待を抱きながら19時開演の時間となりました。

2日目感想

いやー色んな意味で凄かった・・・

楽曲自体は新田恵海さんがアーティストとしてデビューした「笑顔と笑顔ではじまるよ」から「Believe in(E)MUSIC」まで新田恵海さんの全楽曲を全編生バンド(えみつんバンド)で披露されたのですが、このライブが凄かった・・・

1曲目から19曲目の暁まで順番に歌っていくのですが、途中衣装のチェンジをする時に4〜5分曲間が開くだけで後は全部歌いっぱなし。バンドメンバーの紹介もオープニング挨拶等のMCも一切無しで19曲ずっと歌い続けていました。

震災前のBRAHMANかと思いましたよ・・・

びっくりしたお知らせ

暁を歌い終わったあと一旦さがる新田恵海さんでしたが、5分位で物販のTシャツ姿で登場(この辺記憶があいまいw)してきて表情が物凄く硬かったのが印象的でした。いつもライブの時は笑顔の新田恵海さんでしたが、あんな表情でステージに上がっているのを見るのは初めてでした。

えみつん「皆さんにお知らせがあります。8月いっぱいを持ちまして・・・」

ぼく「!?・・・」

えみつん「お世話になっている所属事務所のS株式会社を卒業することになりました」

ぼく「!?!?」

なんでも今月一杯で現在の所属事務所を辞めて他の事務所に移籍するとのことでした。まあよくある事務所の移籍な話なんですが、新田恵海と言えばS株式会社、S株式会社と言えば新田恵海と今までS株式会社の佐藤ひろ美社長と二人三脚でやっていたイメージしかなかったので結構ぼくの中では衝撃的でした。

しかし9月からお世話になる移転先も決まっているとの事なので活動自体はそのまま続けられる様なので安心ですが、ちょっと不安ですね。

ひろ美社長もいつでも戻ってきて良いからねとライブ中MCの時に話していたので、新田恵海さんが更なる飛躍をするために僕等は応援するしかないですね。

2日目セットリスト

8/9(Wed) Trace of EmusicTHE HISTORY セットリスト

衣装:1stLIVE衣装

M01.笑顔と笑顔で始まるよ!

M02.想像をこえた世界

M03.探求Dreaming

M04.想いよ届け

M05.NEXT PHASE

M06.優しい世界そして未来へ

衣装替え 振り返り映像①

衣装:LIVE2016の衣装 改造版

M07.EMUSIC

M08.言葉より強く

M09.Rainy*flower

M10.Dear everyday

M11.WONDER! SHUTTER LOVE

M12.スピカ

M13.OURS POWERS

M14.きらめきを夢見て

衣装替え 振り返り映像②

衣装:新規衣装

M15.盟約の彼方

M16.つなぐメロディー

M17.ROCKET HEART

M18.Shine

M19.

衣装替え 振り返り映像③

衣装 改造ライブTシャツ

MC① (佐藤ひろ美社長と共に)

M20.Smile again with you

M21.Believe in (E)MUSIC

※【新田恵海】えみつん(m’‘m) 避難所 Part.22より引用

MCは19曲と20曲目の間にお知らせのみのライブでした。

約20曲歌い続けるなんてすごすぎる・・・・

今回のライブは1日目はえみつんで皆で一緒にって感じでしたが、2日目は新田恵海さんが粛々と今までの軌跡を振り返るって感じのライブでした。

さいごに

ライブ前にファンクラブの継続特典が届いていたのですが、プロマイドに直筆でサインとメッセージと僕の名前が書かれていました・・・

女神かよ!1!!!!!

もうずっと大将の応援します(´ω`)

それでは最後に・・・

大きな声でせーの!

\EMUSIC!!// 

それではまた~ノシ

コメント

  1. tm より:

    非常に良い内容だと思う記事なのですが、こちらの記事に載せられている継続特典の写真、こちらのメッセージは会員であり継続している人にしか見れないものであるため、写真を上げるのはダメだと思います

  2. kyu_com より:

    >tmさん
    ご指摘ありがとうございます。当ブログの著者は新田恵海さんの応援をしており、新田恵海はコレだけのファンサービスをしてくれるとブログを通じで知ってもらいたかったのでよりリアリティを出すために今回は掲載させていただきました。
    尚、ファンクラブより直接クレームが入り次第画像は完全に消去させて戴きます。

  3. tm より:

    お気持ちは理解できました。
    なお、このコメントを残させて頂いた経緯も説明いたしますと、今年初めに南條愛乃さんファンクラブにて送られた年賀状がネットにUPされているのを、ファンクラブ側が注意勧告されていたからです
    似たケースだと思いましたので、新田恵海さんを応援しているのに、逆効果になってはいけないなと思いからのコメントでした(参考ファンクラブ規約:第16条)
    失礼しました

  4. kyu_com より:

    >tmさん
    コメントありがとうございます。これからも宜しくお願いします。